怖いほど当たる四柱推命で運勢、性格、相性、結婚、恋愛占いの有料鑑定を実施。無料診断、無料占いもあり、実例診断も多数掲載中。

Menu ▼
芸能人・タレントなどの実例診断・実例鑑定
開運の心得
こんな男と結婚してはダメ
こんな女と結婚してはダメ
こんな姑と同居してはダメ
こんな上司に仕えてはダメ
 
 関連姉妹サイト
四柱推命学による有料鑑定
四柱推命学による無料占い、無料鑑定
ソフトを活用した四柱推命学のネット講座
四柱推命学の無料公開講座
芸能人・タレントなどの実例診断・実例鑑定
開運の心得
こんな男と結婚してはダメ
こんな女と結婚してはダメ
こんな姑と同居してはダメ
こんな上司に仕えてはダメ
 
 関連姉妹サイト
四柱推命学による有料鑑定
四柱推命学による無料占い、無料鑑定
ソフトを活用した四柱推命学のネット講座
四柱推命学の無料公開講座

羽鳥アナ「脚本家との結婚で疑惑再燃」不倫略奪婚か?(2014.11.13鑑定)


羽鳥は、2012年5月に16年連れ添った前妻と離婚しており、同年8月に知人の紹介で渡辺さんと知り合ったとのこと。その後、同年11月に真剣交際に発展し、2013年4月には一部スポーツ紙に2人の交際を報じられたことも。その際、羽鳥は「すべて事実でございます」と交際を認めていた。

夫妻は約2年弱の交際期間を経て結婚したことになる。しかし、羽鳥は2013年4月の「フライデー」(講談社)にて、離婚の1年ほど前(2011年5月以前)に人気モデルのMと不倫していた時期があり、その後の2012年4月頃には渡辺さんと手をつないで歩く姿が目撃されていたと報じられていた。

これが事実であれば、羽鳥は前妻と婚姻関係にあった頃から2人の女性と不倫をし、結果的に不倫相手の1人だった渡辺さんと結婚したということで、公式発表された"なれそめ"とは矛盾が生じる。

★羽鳥アナもいろいろと不倫騒動があるようですが、異性縁について検証してみましょう。



羽鳥 慎一さん(1971年3月24日生まれ)

 
 
 


 








 





  




 

 
 

 
 
 

【命式の分析】

☆ 身弱の正官格で、月支が空亡していることと、正官が3個の食傷星に破られて二重破格的な様相を帯びています。

☆ 凶命式と判断します。


☆ 正官格で食傷が太過すると、貧命の一つとされ、たとえ金銭的に恵まれていても心が卑しいか、過大な欲望に覆われている人であり、一般的には金銭や幸福に恵まれず、人後に落ちる生活を強いられる人であります。

☆ 社会生活と家庭生活を問わず、失権のことがたびたびあり、何ごとも成就寸前で破れてしまうとか、たまに独立して事業を営んでも何かにつけ手違いや行き違いなど思わぬ障害が続いて起こるなどして名望利達は望みにくいです。

☆ この人も、現在は、仕事などが順調に行っているように見えましても、いつどうなるか分からない運勢を背負っています。

☆ とくに正官の上に傷官が乗っかっていますが、これでは運勢が伸びようとしても伸び切れないところがあるでしょう。




【異性縁】

☆ この人は、食神1個と傷官2個があるため、本能的要素が強く、色好みの人であり、好きな女性ができると、目先の欲に駆られて家庭を顧みないところがあります。

☆ 妻の宮である日支に食神がありますが、この食神は傷官2個と協力して、格である正官をやっつけていますので、どういう女性と結婚しても、早晩、離婚する可能性は高く、妻の助力は得られない命です。










生まれ年(干支)と生まれ月でわかる性格・運勢・相性占い
初めての妊娠・出産・育児のためのお役立ち情報
大人のための血液型診断
生年月日でわかる運勢・性格・相性・方角占い
大人のための姓名判断
男と女の恋愛、結婚、デート、婚活の心理学
仕事のできる男と仕事のできない男との違い
採用される履歴書・職務経歴書の書き方
しぐさ・癖・見た目でわかる性格・恋愛・深層心理
子どもの立派な育て方・しつけ方
恋愛学は陰陽の本質を知ればもっと楽しくなる
女性のための血液型診断・占い
おひとりさまの心構えと老後の対策
美しく早く痩せるダイエットのためのノウハウ集
女性としての気づかいとマナーでモテ力アップを目指せ!
心の裏をズバッと見抜くブラック心理学
お金の貯め方・使い方・増やし方と税金対策
睡眠・快眠で健康・美容・ダイエットをしよう
生活習慣病の予防とストレス解消法
うつ病の診断・原因・症状・治療と接し方
男性心理と女性心理
定年退職後の年金とゆとりの老後生活
人相による結婚相手の選び方


Copyright (C)2015. 怖いほど当たる四柱推命の性格、相性、結婚、恋愛占い(実例診断多数掲載) All rights reserved.