怖いほど当たる四柱推命で運勢、性格、相性、結婚、恋愛占いの有料鑑定を実施。無料診断、無料占いもあり、実例診断も多数掲載中。

Menu ▼
芸能人・タレントなどの実例診断・実例鑑定
開運の心得
こんな男と結婚してはダメ
こんな女と結婚してはダメ
こんな姑と同居してはダメ
こんな上司に仕えてはダメ
 
 関連姉妹サイト
四柱推命学による有料鑑定
四柱推命学による無料占い、無料鑑定
ソフトを活用した四柱推命学のネット講座
四柱推命学の無料公開講座
芸能人・タレントなどの実例診断・実例鑑定
開運の心得
こんな男と結婚してはダメ
こんな女と結婚してはダメ
こんな姑と同居してはダメ
こんな上司に仕えてはダメ
 
 関連姉妹サイト
四柱推命学による有料鑑定
四柱推命学による無料占い、無料鑑定
ソフトを活用した四柱推命学のネット講座
四柱推命学の無料公開講座


神田沙也加「許せない…」初著書から外した母・聖子の写真(2015.1.29鑑定)


1月23日、神田沙也加(28)のスタイルブック『Dolly girl』(宝島社)が発売された。彼女にとっては、初めての自著。半生紹介にも6ページが割かれ父・神田正輝(64)とのツーショットも掲載されているが、母・松田聖子(52)の写真は1枚たりとも使用されていないのだ。

母・聖子に対する“いまだに許せない”という思いが初自著には反映されているようだ。 (女性自身から引用)

★母・松田聖子さんとの関係が以前からいろいろと取りざたされていますが、四柱推命学的にどういう親子関係が潜んでいるのかを検証してみましょう。





神田沙也加さん(1986年10月1日生まれ)

 
 
 


 









 





  




 


 

 


 
   
   

【命式の分析】


☆ 日干中旺の傷官格ですが、月支が空亡しているため破格しています。

☆ また、傷官にエネルギーを補給する比肩や劫財がないのがちょっと残念です。

☆ 月支が空亡して家庭空虚の相を示しているので、家庭生活にはあまり潤いがなく、孤独で寂しい生活を強いられていたのではないでしょうか。

☆ 月支に傷官があって、その傷官のエネルギー弱める偏官が両隣にあり、さらにその偏官が日干を攻め立てていますので、小さい頃は苛めにあう可能性が秘められています。


【母との関係】

☆ さて、母・聖子さんとの関係ですが、沙也加さんの素質才能は月支の傷官に象徴されるわけですが、その傷官をやっつけにかかっているのが月上の印綬です。

☆ 印綬は母親の因子であり、この印綬が傷官の上に覆いかぶさって傷官が伸びようとするのを頭から押さえつけている形です。

☆ これでは、運勢的に母親と仲の良い関係は築けそうもありません。母親の近くにいればいるほど、沙也加さんの欲求不満が募り、才能の芽も摘まれてしまうことになりやすいです。

☆ 沙也加さんの素質才能を開花させるためには、できるだけ母親と距離を置くほうが良いでしょう。

☆ 今後のご活躍を期待します。










生まれ年(干支)と生まれ月でわかる性格・運勢・相性占い
初めての妊娠・出産・育児のためのお役立ち情報
男心がわかる恋愛心理講座
生年月日でわかる運勢・性格・相性・方角占い
大人のための姓名判断
男と女の恋愛、結婚、デート、婚活の心理学
仕事のできる男と仕事のできない男との違い
九星気学による性格・運勢・相性占い
しぐさ・癖・見た目でわかる性格・恋愛・深層心理
子どもの立派な育て方・しつけ方
恋愛学は陰陽の本質を知ればもっと楽しくなる
女性のための血液型診断・占い
おひとりさまの心構えと老後の対策
美しく早く痩せるダイエットのためのノウハウ集
女性としての気づかいとマナーでモテ力アップを目指せ!
心の裏をズバッと見抜くブラック心理学
お金の貯め方・使い方・増やし方と税金対策
睡眠・快眠で健康・美容・ダイエットをしよう
一瞬で見抜く性格・本性・心理
うつ病の診断・原因・症状・治療と接し方
モテる男と女の恋愛学
定年退職後の年金とゆとりの老後生活
人相はあなたの心を映す鏡

Copyright (C)2015. 怖いほど当たる四柱推命の性格、相性、結婚、恋愛占い(実例診断多数掲載) All rights reserved.